カメラのパラダイムシフトーLytro入手。

紆余曲折ありましたが、本日Lytroが届きました。

(現在はアメリカのみでの販売ですが、個人的に輸入しました。)

まずは開封の儀。Flickrのスライドショーでどうぞ。フルスクリーンにして、「Show Info」をクリックすると、説明文も見られますので。

作例を少し。

照明をとってみた。明るいのは不得意なようだ。真っ黒。

クリエーティブモード。極マクロ撮影。

LytroとMacを接続すると、初回はFinderが開いて、Lytroのアプリケーションが表示される。特にダウンロードとかは必要ない。

Lytro Camera
Uploaded with Skitch!

インストール完了。Lytroを繋ぎ直せ、と促される。

Lytro desktop 306E30A430F330B930C830FC30EB
Uploaded with Skitch!

初回起動時はこんなのが出た。結構時間がかかる。5分くらい。

Lytro
Uploaded with Skitch!

LytroからMacへのインポートはすぐに終わる。削除していいか?って聞かれているところ。インポートの後、そこからの計算に時間がかかる。1枚1分くらい。CPUがブン回る。超解像あたりの処理をしているのかと。

Lytro
Uploaded with Skitch!

写真をLytroのサーバーにアップロードする場合は、サインインが必要。FacebookのアカウントでもOK。なぜか、このアプリでは写真がちっちゃくしか表示されない謎な仕様なので、アップロードはほぼ必須。

Lytro
Uploaded with Skitch!

shareボタンを押すと、アップロードが始まる。LytroサーバーとFacebookには、アプリから直接投稿できる。

Lytro
Uploaded with Skitch!

LytroサーバーのWeb管理画面。パーミッションなんかが設定できる。flickrでいう、セット見たいのが設定できるらしい。Lytro用語でストーリーという。

Lytro - Hideaki
Uploaded with Skitch!

撮った写真の情報なんかも見られる。

Lytro
Uploaded with Skitch!

JPEGへのエキスポートも可能。1080×1080で出力される。

Lytro
Uploaded with Skitch

Lytroで撮った写真は/Users/*****/Pictures/Lytro.lytrolib に収められます。結構なサイズを取るので、NASなんかに収めたい場合は、リンクを貼るといいでしょう。

#ln -s  /Volumes/NASのリンク先/Lytro/Lytro.lytrolib /Users/*****/Pictures/Lytro.lytrolib

いいところ、もう少しなところをまとめてみます。

いいところ

  • 起動が早い。1秒くらい。
  • なんといっても、ピントを合わす必要が無いので、すぐ撮れる。起動が早いのと合わせると、これは強力な武器。
  • 結構小さくて、ボディも重量感があり、撮影しやすい。
  • 操作はほぼ、シャッターを押すだけ。誰でも使えそう。
  • 画質も(この仕組みを考えると)そこそこ良い。
  • ソフトウェアの作りは結構いい。
  • HTML5対応なので、iPhone/iPadでも再生できる。

もう少しなところ

  • ズームしづらい。少なくともコツがいる。
  • クリエーティブモードがちょっとわかりづらい。これもコツがいる。
  • 液晶の質が悪い。
  • ソフトウェアが重たい。アップロードしないと、大きな写真が見られない。

仕組みを考えると、画質は悪くて当たり前。私の推測や、色々と調べたところだと、マイクロレンズアレイを利用して、328×328の視点がすこしずつ違う画像を、100枚撮る。それを重ね合わせて任意の部分にピントを合わせる。重ねあわせた画像はやっぱり328×328なので、それをやっぱり100枚の画像を利用して超解像でほぼ3 x 3倍の解像度(1080 x 1080)に無理やり合成しているのだと思われる。(ちょっと語弊がある言い方かもしれないし、憶測も入っている。)

Light Fieldを記録できているのであれば、あとはソフトウェアによる計算で、3Dや、視点移動、全焦点画像(全てにピントがあっている画像)への拡張も可能なのではないか。動画も撮れる?今後のソフトウェアやファームウエアのアップデートに期待ですね。

画質を上げるには今のところ、超解像あたりの計算方式を変える以外に、センサー(の解像度)を大きくしないといけないけど、これはしばらく難しいんでないかなぁ。

以上、レビューでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です