Macbook(Late 2009)に、そば茶を飲ませてみた。iFixit編

…という訳で、自分で修理することにした。どうせ保証も効かないしね。

何かと話題のiFixit。Macのパーツを売っている海外のサイトだ。これを買ってみる。ついでにドライバ類も。話題のTシャツはとりあえずいいか…。

送料は FedEx International Priority で 35ドル。全部で$209.90。今回の予算内だ。さて、どうなるか。また届いたらレポートします。

しかし、このサイトはすごいね。いろんなApple製品の分解方法が公開されている。動画でも公開されていて、出ている女の人がすげぇな。いろんなノウハウも蓄積されていて、面白い。

今回のMacBook(Late 2009)は難易度がDifficultらしい。

2007年に買ったMacBookも画面がやられて倉庫に眠っているけど、直してみるか…?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です