学割を利用する

社会人といえども、高いお金を払って学生をやるのですから、それなりに、なにか、アドバンテージがほしいと思いませんか。

学生証をもらえるわけですから、さまざまな学割を利用することができます。たとえば映画。学生料金で入れます。演劇、ボウリングなども学生料金です。

いや、もっと研究で利徳を得られないか、ということであれば、アカデミックパックの利用が可能です。私はMacで研究を行っていますが、MacのオンラインストアにはApple Store For Educationがあります。少し安くハード、ソフトが購入できます。また、Macで開発を行う方にはApple Developer ConnectionADC Student Membershipの購入をお勧めします。最新OS+開発ツール+ハードウェア割引購入権+Tシャツ(!)で12,800円となります。もちろんWindowsを利用されている方もたくさんのアカデミックパックを利用することができるかと思います。Adobe,Office・・・。

学会費も学生扱いでいいようです。

高い授業料の元を取る、とはいいませんが、うまく利用して研究を進めていきましょう。

ちなみに昨日論文、といってもレターですが、採録が決定しました。とりあえず一安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です